新しい植物栽培のカタチ LED菜園導入事例

トップページ新しい植物栽培のカタチ LED菜園(植物工場)導入実績・導入事例> マルアキフーズ株式会社

  • 技術で社会に貢献 私たちのビジョン
  • 6次産業化の実現
  • LED照明から植物工場まで 製品のご案内
  • 新しい植物栽培のカタチ LED菜園ができるまで
  • LED照明で植物栽培 Q&A
  • ハイカラ野菜
  • 遊びに来ませんか?みなとみらいに一番近い農園
  • 社長コラム
お問い合わせ
  • みなとみらいに一番近い農園 横浜馬車道 ハイカラ野菜日記
  • 室内菜園・家庭菜園無農薬野菜づくり応援ショップ LED菜園ドットコム
  • 株式会社あぐり王
LED菜園を導入して未来の環境や農業、食の課題に取り組むみなさまをご紹介します。

マルアキフーズ株式会社 自社でカット野菜工場をもち、青果仲卸事業を行うマルアキフーズ株式会社に“AGRI Oh!(アグリ王)”ユニット5段式が4台導入されました。植物工場を設置することにより農業という新たな事業軸を増やし、農商工連携を行っていきます。 収穫された野菜は、自社の販路を活用し「横浜・みなとみらいハイカラ野菜」として、横浜のホテル・カフェ・レストランなどに販売していきます。無駄のない生産・流通・消費サイクルで、新鮮な野菜を提供できるとともに、オンデマンド栽培も実現します。