新しい植物栽培のカタチ LED菜園導入事例

トップページ新しい植物栽培のカタチ LED菜園(植物工場)導入実績・導入事例> アサマ工業株式会社

  • 技術で社会に貢献 私たちのビジョン
  • 6次産業化の実現
  • LED照明から植物工場まで 製品のご案内
  • 新しい植物栽培のカタチ LED菜園ができるまで
  • LED照明で植物栽培 Q&A
  • ハイカラ野菜
  • 遊びに来ませんか?みなとみらいに一番近い農園
  • 社長コラム
お問い合わせ
  • みなとみらいに一番近い農園 横浜馬車道 ハイカラ野菜日記
  • 室内菜園・家庭菜園無農薬野菜づくり応援ショップ LED菜園ドットコム
  • 株式会社あぐり王
LED菜園を導入して未来の環境や農業、食の課題に取り組むみなさまをご紹介します。

アサマ工業株式会社 水の総合エンジニアリングとして様々な水処理関連事業に取り組むアサマ工業では、新たなビジネスの柱として植物工場事業に着目し、千駄ヶ谷にある本社ビル内に“AGRI Oh!(アグリ王)”ユニット1台を導入しました。将来的には、自社の遊休スペースを活用した大規模植物工場設備の導入も構想されています。 現在は、流行の発信地でもある青山や表参道に近いという立地を活かした、野菜の販路開拓に注力しています。LEDの最先端技術による安全・安心な野菜という利点、そして都会のど真ん中でとれた新鮮な野菜ということを強みに各所に野菜を供給しています。 “消費地を生産地に変える”―まさに消費地である東京の都心にもフードマイレージの極小化に向けた動きが広まっています。