新しい植物栽培のカタチ LED菜園導入事例

トップページ新しい植物栽培のカタチ LED菜園(植物工場)導入実績・導入事例 株式会社コロワイドMD

  • 技術で社会に貢献 私たちのビジョン
  • 6次産業化の実現
  • LED照明から植物工場まで 製品のご案内
  • 新しい植物栽培のカタチ LED菜園ができるまで
  • LED照明で植物栽培 Q&A
  • ハイカラ野菜
  • 遊びに来ませんか?みなとみらいに一番近い農園
  • 社長コラム
お問い合わせ
  • みなとみらいに一番近い農園 横浜馬車道 ハイカラ野菜日記
  • 室内菜園・家庭菜園無農薬野菜づくり応援ショップ LED菜園ドットコム
  • 株式会社あぐり王
LED菜園を導入して未来の環境や農業、食の課題に取り組むみなさまをご紹介します。

株式会社コロワイドMD 株式会社コロワイドMDでは、野菜の仕入価格の安定と高品質野菜の安定調達を図ることを目的に植物工場を建設しました。近年の、猛暑や厳冬などで葉物野菜を中心に頻繁に価格が高騰し、それに対応する策として植物工場建設に踏み切りました。 本植物工場は、約100坪の空間に「AGRI Oh!(アグリ王)」5段式ユニットを48台導入しており、グリーンリーフ月産約60,000株の生産が可能です。温度・湿度・CO2濃度などが制御された環境で、通年安定して無農薬野菜の生産ができます。 また、栽培ユニットごとにLEDの照射を制御することで、品種や成長段階に合わせて最適な生育環境を作り、効率良く生産することが可能です。また、植物工場を食品加工場の2階に設置しているため、収穫した野菜をすぐに1階の食材加工場に移し、物流コストを最小限に抑える体制を整えています。 キーストーンテクノロジーでは、外食産業業界が抱える問題に積極的に取り組み、フードマイレージ極小化に向け、未来の食料生産システムの普及を行っていきます。

株式会社コロワイドMD導入事例 株式会社コロワイドMD導入事例